【6月新商品】一筆レター 想い




 

今こそ「手書き」のひとことが嬉しい。
さらりと書き添えるだけで心の距離がぐっと縮まる和紙レターセットです。
文例が付いており、使用イメージが広がります。

 

ここがポイント!

 

・風合いのある伊予産奉書紙を使用。ぬくもりを感じられる手触りが特徴です。




・絵柄入りの封筒、その中には透けにくくするための中紙が。かわいらしい上に機能性にも優れています。




・封筒は紙幣が入るサイズですので、金銭の受け渡しにもお使いいただけます。(※現金は普通郵便では送れません)



 

お中元の添え状に


[使用商品:一筆レター 想い レフティ]

【文例】
暑さも厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
本日は日頃の感謝を込めまして、心ばかりの品をお送りいたします。ご笑納いただけますと幸いです。
時節柄、気疲れが溜まらないようご自愛ください。


送り状は別送がマナーとされていますが、到着日を前もって伝えている場合や改まった送り状を省略する場合は添え状として荷物にメッセージを同梱することも可能です。
この場合、手紙やハガキは【信書】にあたり宅配便で送ることは違法となるため、一筆箋のようにちょっとしたメッセージを添えられるアイテムが最適です。
なお一筆箋を封筒に入れることでより丁寧な印象になりますが、封をしてしまうと【信書】とみなされてしまうので封はしないようにしましょう。


 

借りたものを返す時に


[使用商品:一筆レター 想い フラワー]

【文例】
野田さん
昨日は傘を貸してくれてありがとう。
おかげで濡れずに帰ることができました。
ささやかですがお礼のカヌレです。美味しいのでぜひ!
感謝をこめて。 大山


例えば突然の雨に見舞われた時に快く傘を貸してくれた同僚に、お礼の言葉を添えて返却してみてはいかがでしょうか。

他にも、
・参考書を返却する時
・提出する資料に添える時
・お土産やお菓子などちょっとしたものを渡す時 など

手紙を書くと仰々しくなってしまうけれどメッセージやきもちは伝えたい!そんな時に一筆レターが活躍します。

中紙付きの封筒なら透けることがないので少し個人的な内容でも伝えやすいですね。



ちょっとしたきもちを伝えるのに一筆レターはおすすめです。
シーンや相手、またご自身の気分でお気に入りのデザインを選んでみてはいかがでしょうか。

 


 
  • 季節のおたより便箋封筒
  • 季節のおたより秋
  • スポーツシール

カテゴリーから探す

カテゴリーから探す